Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【巨人】6回逆転!岡本和真だ、大城卓三だ!さぁマジック点灯だ!菅野智之もガッツポーズ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
スポーツ報知

◆JERAセ・リーグ 巨人―阪神(15日・東京ドーム)  巨人は1点を追う6回に4連打など5安打3得点で逆転に成功した。巨人は勝てば今季最長の8連勝でセ・リーグ38度目制覇へ優勝マジック「38」が点灯する。  リードを許し、東京ドームの重い雰囲気が一気に明るくなった。1点を追う6回だ。先頭の松原聖弥(25)が快足を飛ばす右線二塁打で出塁。亀井善行外野手(38)が右前安打で無死一、三塁とすると、岡本和真内野手(24)が中前に落ちる適時打で同点に追い付いた。  勢いに乗った巨人打線は丸佳浩外野手(31)が右前安打でなおも無死満塁とした。中島裕之内野手(38)が三振で倒れたが、続く大城卓三捕手(27)が右前に勝ち越し2点適時打を放った。  開幕11連勝を狙う菅野智之投手(30)はガッツポーズしていた。

報知新聞社

【関連記事】