Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

山本舞香、23歳誕生日に『とんかつDJアゲ太郎』場面写真解禁

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
オリコン

 女優の山本舞香が、きょう10月13日に23歳の誕生日を迎えたことを記念して、ヒロイン役で出演する映画『とんかつDJアゲ太郎』(30日公開)の場面写真が、解禁になった。 【別カット】クラブでアゲ太郎と出会うシーン  物語の舞台は渋谷にある老舗とんかつ屋「しぶかつ」。北村匠海が演じるアゲ太郎は三代目の跡取り息子だが、父・揚作(あげさく)のもと、キャベツの千切りの毎日。ある日、弁当の配達で渋谷のクラブに行くと、音楽にあわせ盛り上がるフロアにこれまでにない高揚感を体感。さらに、そこで出会った女性・苑子(山本)に一目ぼれ。お調子者のアゲ太郎は“とんかつ”も“フロア”もアゲられる男「とんかつDJアゲ太郎」を目指すことになっていく。  アゲ太郎が働く「しぶかつ」へ笑顔で訪れるシーン、ボルドーのベレー帽にフープピアスを身に着けたファッショナブルな姿。さらに、アゲ太郎とクラブで初めて会ったときのラフな姿で横を見つめる姿など、スタイリストを目指す苑子らしい場面写真が公開された。  本作を手掛けた二宮健監督は「苑子というキャラクターをつかみ取るため、彼女なりにいろいろ試行錯誤していたように思います。ときには、苑子はこういう風に動きたいという明確な意思を示してくれたり、ときには、不安な部分を率直に打ち明けてくれたり。彼女自身の真っすぐな人間性が、苑子というヒロインの優しさや秘めた情熱を、鮮やかに描き出してくれました」と山本にある芯の強さがあったからこそ描けたと語っている。

【関連記事】