Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

“暑い”町の“熱い”商戦 国内最高タイ 41.1℃の浜松市 関連商品続々

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
テレビ静岡NEWS

テレビ静岡

県内は多くの地点で30度を超え、まだまだ厳しい暑さが続いていますが17日に41.1度の国内最高気温を記録した浜松市は「ホットな街」のアピールに力を入れています。 今月17日、国内最高気温の41.1度を記録した浜松市。 日本一の街となったことを受けて鈴木康友市長は。 浜松市 鈴木康友市長「何かプラスにこれを活用できればいいかなと。『街も暑いが人も熱い』みたいなキャッチフレーズを今考えておりますけれども」 街では、先週から41.1度をモチーフにしたかき氷も登場。 さらに調査してみると中区のホルモン居酒屋では。 浜松ホルモン酒場もんもん 大城剛志店長「せっかくなんであやかって41.1度ということで411円で」 ホットな機運に乗ろうと、さっそく特別メニュー、熱さを吹き飛ばす「激辛のホルモンミックス」を開発し、590円を411円で販売し始めました。 浜松ホルモン酒場もんもん 大城剛志店長「暑いときだからこそ熱い、激辛なものを食べていい汗かいて爽やかなひとときを過ごしていただければと」 さらに浜松と言えばギョウザ! テイクアウトのギョウザ専門店でも・・。 会計店員「お待たせしました。411円です」 餃子1個あたりの値段を54円から41.1円に。 10個入りで411円です。 客「浜松市民としては、すごい嬉しいなと思います。もっとやってほしいなと(笑)」 餃子みや 宮脇由佳店長「浜松は餃子の街でもありますので、餃子を少しでも41.1円のときに食べて頂いて、皆さんこの暑い夏を乗り越えて頂きたいなと思います」 新型コロナで沈んだ街中に賑わいを取り戻すきっかけになるか。 浜松市のホットな商戦は続きます。 ・浜松市では、来月1日から浜松駅など3ヶ所に「暑い街・浜松」をアピールする横断幕を掲げる予定。 ・焼き餃子41.1円は当初今月末までの予定が来月末まで実施します。(ホルモンはいつまでやるか未定)

テレビ静岡

【関連記事】