Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ハービー・ハンコックのバンドで活躍したドラマーのジーン・ジャクソンがCOTTON CLUBでライヴを開催

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 1991年にハービー・ハンコック&ウェイン・ショーター・カルテットに参加。93年から2000年までハービー・ハンコック・トリオ / カルテットのドラマーを務めたジーン・ジャクソン(Gene Jackson)がリーダーを務める、片倉真由子(p)、パット・グリン(b)とのピアノ・トリオ“Trio To-Kyo”が、10月31日(土)に東京 丸の内 COTTON CLUBでライヴを開催します。  ジャクソンは現在、日本とアメリカを拠点に活動しており、ケヴィン・ユーバンクス、クリスチャン・マクブライド、ダニー・マッキャスリン、山中千尋、大西順子といった国内外のトップ・アーティストと共演を重ねてきました。2018年には、ガブリエル・ゲレロ(p)、カーロ・デローザ(b)とのトリオ“Trio NuYorx”名義で初のリーダー作『パワー・オブ・ラブ』を発表しています。

【関連記事】