Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「UUUM」が誹謗中傷・攻撃的投稿対策専門チームの設置を発表 被害深刻化

配信

スポニチアネックス

 人気ユーチューバーを抱える企業「UUUM」は30日、インターネット上の誹謗(ひぼう)中傷および攻撃的投稿からUUUM専属クリエーターを守るための「誹謗中傷および攻撃的投稿対策専門チーム」を設置し、法的措置等の対策を講じると発表した。  公式サイトでは「インターネットは誰もが自由に発言することができる場として発展してきました。一方で、匿名や非対面によるコミュニケーションであることを背景に、誹謗中傷や、著しい侮蔑、危害の予告などの攻撃的書き込みによる被害が深刻化しており、UUUMクリエイターにおいても、ひとりひとりの個人として、誰もがそのターゲットとなる恐れがある状況です」と報告。  「UUUMは、従前よりクリエイターサポートの一環として、UUUM専属クリエイターがネット上で受ける被害を防止・軽減するため法的措置等の対策に取り組んでまいりましたが、現在の社会状況を受け、改めて、より断固とした法的措置を講じていくことを基本方針とし、クリエイターを守るための『誹謗中傷および攻撃的投稿対策専門チーム』の設置を決定いたしました」と説明した。  悪質な権利侵害の具体例として「クリエイターが犯罪行為を行っているとする投稿(名誉毀損)」「クリエイターの住所を投稿する(プライバシー侵害)」「クリエイターへの殺害予告、UUUMへの爆破予告、具体的な不利益を与える脅迫」などを挙げ、弁護士や警察など専門機関との連携を強化し、断固とした法的措置へ移行するとしている。

【関連記事】