Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

計19人感染・玉ノ井部屋 秋場所見合わせ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

日本相撲協会は、新型コロナウイルス感染者が新たに18人出たことを発表しました。 日本相撲協会は10日午前、玉ノ井部屋に所属する十両の富士東を含む力士18人が、新型コロナウイルスに感染したことを発表しました。 今月5日に玉ノ井部屋で感染者が1人確認されたため、濃厚接触者と部屋に所属する32人に検査を実施したところ、新たに18人の陽性を確認。19人の集団感染となりました。 陽性者の内、12人はすでに入院していて、いずれも軽症。ほかの7人は特に症状がなく、部屋で隔離され、今後、入院治療を受ける予定です。 大相撲秋場所は13日から開催される予定で、玉ノ井部屋の年寄と力士全員の出場を見合わせるということです。