Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日本株は続伸へ、米経済指標の改善やECB期待-素材や銀行高い

配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 4日の東京株式相場は続伸の見込み。米国の経済指標が大きく改善し、新型コロナウイルス問題が急速に回復するとの楽観が広がっていることや、米国株の上昇から投資家はリスクオンの姿勢を強める。相対的に割安感のある素材やエネルギー関連などが買われそう。一方で、日経平均が2万3000円に近づくと高値警戒から売りも出やすくなる公算がある。

〈きょうのポイント〉

野村証券の伊藤高志エクイティ・マーケット・ストラテジストは、「米ISM非製造業景況指数が中国など国外の影響を受ける製造業の景況感指数と同程度の改善となり、経済活動が正常化していることを確認できたことは相場への安心感につながる」と指摘した。

今晩のECB理事会については「日米欧で足並みをそろえて着実に資金供給を行っていくとの姿勢に期待するもので、相場を押し上げる要因となる」と話した。

(c)2020 Bloomberg L.P.

Ayaka Maki

【関連記事】