Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【RIZIN】メインは那須川天心vs皇治、セミに朝倉海、RENAは第5試合に決定=9.27全試合順

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
イーファイト

 9月27日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催される『RIZIN.24』の全試合順が決定した。 【フォト】発表された全試合順と対戦カード  メイン(第11試合)は那須川天心(22=TARGET/Cygames)vs皇治(31=TEAM ONE) 。58.5kg契約、RIZIN キックボクシングルール(3分3R)で対戦する。  皇治は熱いファイトと歯に衣着せぬトークでK-1を盛り上げた人気ファイター。今年7月に突如K-1からの離脱とRIZIN参戦を発表、それから2か月で那須川戦が実現することとなった。  この対戦カード発表会見で、那須川は「皇治選手がRIZINと契約して一発目の試合。みんな幻想を抱いていると思うので、そこを崩したい」と語っている。本来は階級上で、過去に1度しかKO負けしたことのないタフな皇治との一戦は、どのような展開になるか。  セミ(第10試合)はRIZINバンタム級王者・朝倉海(26=トライフォース赤坂)vs昇侍(37=トイカツ道場)。61.0kg契約、RIZIN MMAルール(肘あり)の一戦(5分3R)となる。  朝倉は、今年8月10日の『RIZIN.23』でTKO勝利し王座を獲得。僅か1ヶ月半での連続参戦となるが「RIZINの困っている時こそ、チャンピオンとして盛り上げるのが責任」と、王者としての責任感から出場を決意したという。  対する昇侍は06年にプロデビューし、同年10月には飛びヒザ蹴りで開始から3秒での史上最短KO記録を樹立。08年にはKO勝利でパンクラス・ライト級王者となった。今回の朝倉戦の決定に昇侍は「バンタム級最高の男と戦えるのが、格闘家にとってどれだけ名誉なことなのか。18年の思いをぶつけます」と、会見で熱い意気込みを述べている。  また、今大会で唯一の女子の試合となる、SB世界女子フライ級王者・RENA(29=シーザージム)vs元DEEP暫定王者・富松恵美(38=パラエストラ松戸)は第5試合に決定。  富松は、ブラジリアン柔術黒帯を持ちながら打撃にも磨きをかけ、女子格闘技団体『DEEP JEWELS』のトップ戦線で長く活躍し、タイトルマッチ経験もある実力者。  この対戦が決まり、RENAは「MMAの舞台で試合をしている以上、いずれは富松選手や黒部(三奈)選手、前澤(智)選手など、実績のある選手と対戦したい気持ちがあった」とコメントしている。MMA参戦歴5年目のRENAが、ベテラン強豪・富松を相手にどのような戦いを見せるか注目だ。  第9試合はDEEPライト級王者・武田光司(25=BRAVE)vs修斗世界ライト級王者・川名雄生(29=Y&K MMA ACADEMY)、第8試合はパンクラス ライト級王者・久米鷹介(35=ALIVE)vs元DEEPライト級王者・北岡悟(40=ロータス世田谷/パンクラスイズム横浜)と、MMA3団体のライト級王者が揃い踏み。  第3試合では、昨年9月に付け人への2度目の暴力行為が発覚し、同年10月に引退した大相撲の貴ノ富士こと上山剛(23)が、スダリオ剛のリングネームでMMAデビューを果たす。対戦相手はプロレスラーのディラン・ジェイムス(29=ニュージーランド)で、120.0kg契約の一戦となる。  第1試合は、矢地祐介(30=KRAZY BEE)が長身KOファイター大原樹里(29=KIBAマーシャルアーツクラブ)を相手に、今年8月のホベルト・サトシ・ソウザ戦でのTKO負けからの再起戦。  その他、第6試合に金太郎(27=パンクラス大阪稲垣組)vs瀧澤謙太(25=フリー)、第4試合に芦田崇宏(31=BRAVE)vs萩原京平(24=SMOKER GYM)が決定。  キックボクシングルールでは、第2試合に江幡睦(えばた・むつき/29=伊原道場本部)vs良星(らすた/23=平井道場)、第7試合に北川裕紀(30=ZERO ONE GYM)vs平塚大士(27=チームドラゴン)も決定し、全11試合が揃った。 <全試合順> ▼メインイベント 第11試合 スペシャルワンマッチ(58.5kg) 那須川天心(TARGET/Cygames) vs 皇治(TEAM ONE) ▼セミファイナル 第10試合 RIZIN MMAルール(61.0kg) 朝倉 海(トライフォース赤坂) vs 昇侍(KIBAマーシャルアーツクラブ) ▼第9試合 RIZIN MMAルール(71.0kg):5分3R※肘あり 武田光司(BRAVE) vs 川名雄生(Y&K MMA ACADEMY) ▼第8試合 RIZIN MMAルール(71.0kg):5分3R※肘あり 久米鷹介(ALIVE) vs 北岡 悟(ロータス世田谷/パンクラスイズム横浜) ▼第7試合 RIZIN キックボクシングルール(60.0kg) 北川裕紀(ZERO ONE GYM) vs 平塚大士(チームドラゴン) ▼第6試合 RIZIN MMAルール61.0kg契約(5分3R ヒジあり) 金太郎(パンクラス大阪稲垣組) vs 瀧澤謙太(フリー) ▼第5試合 RIZIN 女子MMAルール(53.0kg) RENA(シーザージム) vs 富松恵美(パラエストラ松戸) ▼第4試合 RIZIN MMAルール(66.0kg):5分3R※肘あり 芦田崇宏(BRAVE) vs 萩原京平(SMOKER GYM) ▼第3試合 RIZIN MMA特別ルール(120kg):3分3R※肘あり スダリオ剛(元貴ノ富士) vs ディラン・ジェイムス(ニュージーランド) ▼第2試合 RIZIN キックボクシングルール(55.0kg) 江幡 睦(伊原道場本部) vs 良星(平井道場) ▼第1試合 RIZIN MMAルール(71.0kg):5分3R※肘無し 矢地祐介(KRAZY BEE) vs 大原樹里(KIBA マーシャルアーツクラブ) ※第2試合と第7試合の順番が当初の予定から入れ替わることが23日に発表され、上記の試合順となった。

【関連記事】