Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「おそロシア」「無事で良かった」ロストフ橋本拳人がホテルでの“恐怖体験”を動画付きで告白!「怖かった」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
SOCCER DIGEST Web

「ホテルのエレベーターに20分間…」

 ロシア1部のロストフに所属するMF橋本拳人が9月28日に自身のインスタグラムを更新。試合前日にホテルで起きた“事件”を動画付きで明かし、「怖かった」と振り返った。 【動画】橋本にロシアの洗礼! エレベーターに20分間閉じ込められ…「怖かった」  今年7月にFC東京からロストフへ完全移籍した橋本は、現地時間26日に行なわれた第9節のアルセナル・トゥーラ戦に先発出場。1-1で迎えた40分に勝ち越しゴールを奪うと、前半終了間際にも追加点を挙げ、この日2ゴールと大いに存在感を示した。  試合後、自身のインスタを更新した橋本は、「試合前日、ホテルのエレベーターに20分間閉じ込められました」とホテルでのハプニングを紹介。投稿された動画には、ガラス張りのエレベーターの内部で、笑みを浮かべながら座り込む橋本の姿が収められており、同僚の笑い声も入っている。    エレベーターの故障か、チームメイトのいたずらかは定かではないが、「#怖かった #暑かった #笑われた」とのハッシュタグを添えて恐怖体験を振り返っている。投稿には、心配の声など多くのコメントが寄せられた。 「おそロシアですね笑」 「なかが見えて良かったですね」 「おトイレ大変そう!」 「無事で良かったです」 「それがゴールにつながったんですね」 「良い経験してるねぇ」 「その分素晴らしい2得点が爆発したのかもしれませんね」  ここまで7試合で4ゴールを挙げ、MFながらチームのトップスコアラーとなるなど好調の橋本。しかし、どうやらピッチ外では、環境への適応に苦戦しているようだ。 構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連記事】