Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

草なぎ剛がトランスジェンダーの主人公に!『ミッドナイトスワン』など注目作5選:今週公開の映画

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
シネマトゥデイ

 草なぎ剛がトランスジェンダーの主人公を演じる話題作など、今週公開の注目映画を紹介する。(編集部・大内啓輔)

草なぎ剛がトランスジェンダー役に挑む!孤独な二人が寄り添う物語

『ミッドナイトスワン』9月25日公開

 新宿のニューハーフショークラブのステージに立つトランスジェンダーの凪沙と、育児放棄された少女の一果が次第に心を通わせていく様子を描く人間ドラマ。主人公を演じる草なぎ剛をはじめ、田中俊介、水川あさみ、服部樹咲、佐藤江梨子などが出演。「全裸監督」などの内田英治が企画、監督、脚本、原作を手掛けた。

伝説の家族が劇場版アニメで帰ってくる!

『アダムス・ファミリー』9月25日公開

 アニメ化や実写映画化もされたチャールズ・アダムズの一コマ漫画を原作とする初めての劇場版アニメーション。丘の上の屋敷で暮らすモンスター一家の一風変わった日常が描かれる。ボイスキャストにはオスカー・アイザックやシャーリーズ・セロン、クロエ・グレース・モレッツなどが参加。日本語吹き替え版を杏、生瀬勝久、二階堂ふみ、秋山竜次などが担当している。

グザヴィエ・ドラン最新作!二人の青年が恋愛と友情の間で揺れ動く

『マティアス&マキシム』9月25日公開

 『わたしはロランス』などのグザヴィエ・ドランが監督と脚本を務めたラブストーリー。5歳のころからお互いを知っている二人の青年が恋愛感情と友情の間で揺れ動く姿を映し出す。ガブリエル・ダルメイダ・フレイタスが主人公役を務め、その親友をドランが演じている。ほかに『Mommy/マミー』などのアンヌ・ドルヴァルなどが共演。

齋藤飛鳥×山下美月×梅澤美波!アニメ作りで最強の世界を目指す

『映像研には手を出すな!』9月25日公開

 「月刊!スピリッツ」で連載され、アニメ化も話題を呼んだ大童澄瞳の同名コミックを実写映画化。運命的に出会った3人の女子高校生がアニメ制作に奮闘する。個性豊かな映像研のメンバーを乃木坂46の齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波が演じるほか、小西桜子、グレイス・エマ、福本莉子、高嶋政宏などが共演。監督を『あさひなぐ』などの英勉が務めた。

40代独身OLの少し後ろ向きでポジティブな物語

『甘いお酒でうがい』9月25日公開

 お笑いコンビ・シソンヌのじろうがコントで演じてきたキャラクターの日記という設定で執筆した小説を映画化。派遣社員として働く40代の独身女性の悲喜こもごもを描く。主人公を松雪泰子が演じ、黒木華、清水尋也などが共演。じろう自身が脚本を手掛け、『勝手にふるえてろ』などの大九明子監督と『美人が婚活してみたら』に続いてタッグを組んだ。

【関連記事】