Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『DQウォーク』ストーリークエスト第6章がついに!「待たせすぎ」とツッコミ

配信

マグミクス

『DQウォーク』待望のストーリークエスト第6章

 2020年2月27日(木)、スマホゲーム『ドラゴンクエストウォーク』(以下、ドラクエウォーク)がアップデートされました。 【画像】待望の新クエスト、ふくびきが登場 何から遊ぶ?(5枚)  今回は、ユーザー待望の「ストーリークエスト」第6章の追加が目玉。『ドラクエウォーク』のリリースは2019年9月12日(木)で、新章の登場はリリース以来約5か月にして初となります。  これまで、『ドラクエIV』を舞台にしたイベントなど、さまざまなイベントクエストが開催されてきました。また、1月28日(火)には上級職に転職が可能に。  とはいえ、『ドラクエウォーク』というゲームの中心となる「ストーリークエスト」は物語の途中である第5章で中断されたままで、ユーザーからは「することがなくて退屈」という声があがってしまうほどでした。  ストーリークエスト第6章を始めると、主人公=ユーザーを導く女神の「お待たせしすぎたかもしれませんね」という言葉に対し、共に旅をしているスライムのスラミチは「本当にお待たせしすぎだよ」と辛辣なツッコミ。  第6章1話の推奨レベルは上級職で40となっており、ストーリーが進むにつれて難易度が高くなっていきます。久しぶりに手応えのあるボス戦が待っているかもしれません。

 また、同時にイベントクエスト「ひなまつりパニック!」がスタート。こちらはゲームを始めたばかりのユーザーも楽しめる、難易度が低いクエストです。普段見慣れた回復スポットが桃の花のイメージに変わり、フィールドが華やかに。クエストをクリアすると、強敵モンスターとしてフィールド上に「おひなさまスライム」が現れます。  さらに、新たなふくびきに「さとり装備」が登場。全て揃えると、『ドラクエIII』に登場した賢者の装いになります。ふくびきを引くために、コツコツと歩いてウォークマイレージを貯めるモチベーションがあがります。  今回のアップデートで、『ドラクエウォーク』を立ち上げる機会が減ってしまった……というユーザーも、久しぶりにスマホを片手にウォーキングを楽しめそうです。 (C)2019,2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

マグミクス編集部

【関連記事】