Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

巨人、チャンス生かせずサヨナラ逃す……。坂本は今季初アーチ&通算350二塁打達成!

配信

Number Web

<6月25日 セ・リーグ> 巨人 5-5 広島 広  0 2 0 0 0 0 3 0 0 0 : 5 巨  0 0 1 0 2 0 1 1 1 0 : 5 ※規定により10回終了。 【秘蔵写真50枚】これを見ずに高校野球は語れない!あの名選手の球児時代、どれだけ覚えてる?  25日、連敗を避けたい巨人は先発・桜井俊貴がいきなり広島・堂林翔太の2ランを浴びる苦しい立ち上がりとなったが、すぐさま丸佳浩の今季初タイムリーで1点を返すと、続く5回裏にはこの日、プロ野球44人目の通算350二塁打を達成した坂本勇人の今季初ホームランで逆転に成功した。  桜井の後を継いだ沢村拓一は7回表、広島の下位打線に捕まり、ピレラ、菊池涼介のタイムリーなどで逆転を許してしまう。このまま広島がゲームを締めくくるかと思われた8回裏、4番・岡本和真がゲームを振り出しに戻す同点ソロを放ち、一進一退のまま延長戦へ突入した。  10回裏、巨人はチャンスを作りながらもあと1本が出ず、規定により引き分けで終了。巨人は明日から神宮球場に移動してヤクルトと3連戦。広島はナゴヤドームで中日と対戦する。

(「Number News」NumberWeb編集部 = 文)

【関連記事】