Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ソフトバンク松田宣 スタメン外れた理由は「ここ3年」工藤監督

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
西日本スポーツ

 ◆楽天6-0ソフトバンク(5日、楽天生命パーク宮城)  打撃不振の松田宣が今季初めてスタメンを外れた。 【写真特集】「福岡で一番かわいい女の子」も ノーバンに挑戦!美女たちの始球式  4日までの全39試合に先発していたが、打率は2割1分台。この日は9回に代打で出場したものの、空振り三振に終わった。工藤監督は「涌井君をここ3年打っていなかったので」と説明した上で「チームに必要な人間だし、打ってもらわないといけない人間。明日からしっかり自分のいい形でバッティングしてほしい」と期待をかけた。松田宣のスタメン落ちは2019年10月7日のクライマックスシリーズファーストステージ第3戦以来。レギュラーシーズンでは18年6月1日のDeNAとの交流戦以来、2年ぶりだった。

西日本スポーツ

【関連記事】