Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

限定10台の特別仕様車「メルセデス・マイバッハSクラス Grand Edition」。究極の"ファーストクラス"カーは2,900万円

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
週プレNEWS

メルセデス・マイバッハS560と560 4MATICをベースとした特別仕様車「メルセデス・マイバッハSクラス Grand Edition」が、全国限定10台で販売を開始した。 【画像】ファーストクラス仕様の後席 1920年代に登場した伝説の名車「マイバッハ」。その時代の一般的な自動車とは一線を画す美しいスタイルと高級感で、世界の王侯貴族や政治家、実業家、映画スターなどに愛された、自動車の"芸術作品"といえる一台だ。 メルセデス・ベンツブランド傘下で新しく生まれ変わった「メルセデス・マイバッハSクラス」は、「究極のエクスクルーシブ性」を追求。最新鋭のテクノロジーとプレステージ感あふれるデザイン、そしてクラフトマンシップにより仕上げられた高級素材を随所に採用し、絶対無二の存在感と快適性を創造した高級車として君臨している。 そのメルセデス・マイバッハSクラスに、今回登場した特別仕様車「Grand Edition」は、右ハンドルの「メルセデス・マイバッハS560 Grand Edition」と、左ハンドルの「メルセデス・マイバッハS560 4MATIC Grand Edition」。 特別装備は、エクステリアにはドアを開けると足元にマイバッハのロゴが映し出される「MYBACH」ロゴLEDプロジェクター(フロント/リア)と、20インチ鍛造ホイール。 そしてインテリアが、通常はオプション設定となっている4人乗り仕様の「ファーストクラスパッケージ」(左右独立シート/後席、格納式テーブル/後席左右、クーリングボックス、専用シャンパングラス収納/ROBBE&BERKING社製のシルバーのシャンパングラス2脚つき)。 そして、「designoレザーパッケージ ナッパレザー仕様」(ルーフライナー、A/B/Cピラー、乗降用ハンドル、フロントセンサーコンソール、ダッシュボードサイドカバー、サンバイザー、リアバニティミラー)を装備。 さらに2トーンステアリング、エンブレム入りクッション、専用フロアマットなど、マイバッハの世界観を詰め込んだ一台に仕上がっている。 そして「リアセーフティパッケージ」として、万が一の際に後席乗員のシートベルトによる負傷を軽減するためにシートベルトからエアバッグが展開するSRSベルトバッグ(後席)装備することで安全性も高めている。 超一流の移動空間としてだけでなく、レーダーセーフティパッケージをはじめとしたメルセデス先進のインテリジェントドライブで、世界最高峰の安全性と走りの快適性も兼ね備えているメルセデス・マイバッハSクラス。

【関連記事】