Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

猛暑日でも1日中落ちない!絶妙ナチュラルメイク&アイテムを伝授

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

趣味が山登りという美容のプロ中島彩さんが、美肌を守り切る鉄壁アウトドア美容を伝授。1日中落ちない、絶妙ナチュラルなメイク&アイテムで猛暑日でも、もう、怖くありません!

美容ライター 中島 彩さんが伝授 アウトドアの日も1日中落ちない絶妙ナチュラルなMAKE UP

「アウトドアでのメイクはいかにミニマムにポイントを押さえるかが決め手。しすぎるとカジュアルな服から浮いて老けて見えるし、しなさすぎはLEE世代では疲れ感満載に。さらに肌は粉っぽさ厳禁。頬は自前血色を生かしてチークレスでOKですが、日差しに映えるフレッシュなおしゃれ顔には、眉、アイメイク、血色リップはマストと考えて」(美容ライター 中島 彩さん) トップス¥6500/エムケースクエア(マノン) オーバーオール¥24000/オムニゴッド代官山 ピアス¥16000/クジャク

教えてくれたのは…

中島 彩さん 美容ライター。趣味は山登りや沢登りで、テント泊にもハマリ中。紫外線に弱い敏感肌だが、周囲には山に行ったことさえ気づかれないほど美肌をキープ。その秘訣を今回伝授。

Base 肌はツヤ肌仕上げのファンデーションを中央だけ

「粉っぽい肌はいきなり老けるので厳禁。ツヤっぽく仕上がるファンデーションが絶対です。全顔に塗ると印象が重くなるので、生えぎわやフェイスラインは塗らずに顔の中央だけ塗る意識で。こちらは汗や水で防御効果が高まるうえにツヤ仕上げのBBプロテクター。下地いらずだし、パクトタイプで塗り直しも便利です」

SPF50+・PA++++。BBコンパクト フォー スポーツ QD 3色¥3200/SHISEIDO

Eye Brow 眉はリキッド+パウダー眉頭と眉尻は必ずぼかす

「眉はきっちり描くと化粧感が高まるので要注意。特に眉頭と眉尻をしっかり描くのは避けましょう。とはいえ、描かないとアイメイクと同じように具合が悪く見える原因に。毛のない部分をリキッドで補足したら、その後にパウダーでふわっとぼかすことがポイントです」。リキッドとパウダーが1本になっていて便利。

ファシオ パーフェクト アイブロウN BR300¥1500/コーセーコスメニエンス 毛のない部分だけ リキッドで補足

【関連記事】