Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

こども園で食中毒、園児22人が症状 配達弁当原因 愛知・岩倉市

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中京テレビNEWS

 愛知県岩倉市で配達弁当店が提供した給食を食べた園児22人が腹痛などを訴える食中毒が発生したことがわかりました。  愛知県によると、先月22日、岩倉市の認定こども園「岩倉北幼稚園保育科」で、給食を食べた園児のうち22人が後日、腹痛や下痢、発熱などの症状を訴えました。  給食は、豚肉のしょうが焼きやマカロニサラダなどで、6人の便からサルモネラ菌が検出されたといいます。全員が快方に向かっていますが、1人が入院しているということです。  愛知県江南保健所は、給食を提供した岩倉市にある配達弁当店「魚初」による食中毒と断定、店を営業禁止にしています。

中京テレビNEWS

【関連記事】