Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

中居、手越への唯一のアドバイスも「1ミリも届いてない!」

配信

デイリースポーツ

 タレントの中居正広(47)が28日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜、前10・00)に出演し、ジャニーズ事務所を退所した手越祐也(32)に1つだけ与えたアドバイスがあったことを明かした。  手越は今月19日付けでジャニーズ事務所を退所、23日には会見を開き、自身の思いを語っていた。  この日、ゲストとして出演した中居は、ほとんど話したことがなかった手越に一度だけアドバイスを与えたことを告白した。  手越がキャスターを務めていたサッカーの「クラブワールドカップ」大会を見て、解説者に対する「ハイ、ハイ」というリアクションが一本調子なことが気になっていた中居。それぞれが出演する番組収録が重なったタイミングで楽屋を訪れ、初めてまともに話をしたという。  中居が「クラブワールドカップ見てるよ」と言うと、手越は「ハイ、ハイ、ありがとうございます」とやはり一本調子のリアクションだった。続けて「解説者の人の話を聞くに当たって、相づちのレパートリーがいくつかあった方がいいかもしれないな。『ハイ、ハイ』も『ハーイ』とかボリュームを下げるとかウィスパーにするとか、レパートリーがあるとトークに緩急がついたりとか。そうなると奥行きができたりするから何個か持っといた方がいいね。おれの言ってることが正しいわけじゃないけど、頭に入れといてな」と具体的にアドバイス。しかし、これにも手越は「ハイ!」。中居は「なんにも届いてない。1ミリも届いてない!」と頭を抱え、爆笑を誘った。  これにやはりゲスト出演していたタレントのファーストサマーウイカ(30)は「ネットとか見てても、(手越は)あんまり人の話聞かなさそうだなって」と苦笑い。MCの東野幸治(52)が「人の話聞かない芸能人って必要じゃないですか」とフォローすると、中居も「そうなんです。あれが手越の魅力であったりするんです」と強調していた。

【関連記事】