Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『ハニーボーイ』、『思い、思われ、ふり、ふられ』... 次世代スターに魅せられる最新ムービー3作

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
VOGUE GIRL

今期は、「次世代のスター」として呼び声高い俳優たちが出演する作品が目白押し。みずみずしくもパワフルな彼らの演技に注目を!

『ハニーボーイ』

『ハニーボーイ』は、我が子をスターにすべくマネージャー業を行う“ステージパパ”と、子どもの物語。12歳の息子のギャラをあてに生活を送る父親役と脚本を『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフが担当。幼い頃からハリウッドで活躍したシャイアの自叙伝的作品でもある。 1995年、子役として活躍する12歳のオーティスは、マネージャーを務める前科者で無職のパパ・ジェームズ(シャイア)に、いつも振り回されていた。そんなオーティスを心配して見守る保護観察員トム、隣人の少女との交流は、ときに安らぎをもたらしてくれたが、パパへのいら立ちは、いよいよピークを迎え……。 勝手なパパの行動に、戸惑い、諦め、それでも愛してしまうオーティス。親子ならではの抗えない心の結びつきを、人気若手俳優ノア・ジュプが巧みに演じた。痛烈な物語で印象に残るのは、パパのバイクの後ろにオーティスがまたがり、ぎゅっとしがみつく場面。唯一の温もりのひととき、背中に浴びる夕陽の美しさも忘れがたい。 『ハニーボーイ』 2020年8月7日(金)より絶賛公開中 https://gaga.ne.jp/honeyboy/ 配給:ギャガ

『思い、思われ、ふり、ふられ』

浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二がカルテット主演を務めた『思い、思われ、ふり、ふられ』は、同じマンションに住む高校生たちのすれ違いが切ない恋愛映画。実写では『君の膵臓をたべたい』以来の共演となった浜辺×北村という最強の取り合わせに、新星・福本×赤楚のみずみずしさが絶妙にマッチし、4種4様の輝きを放った。 明るく社交的な朱里(浜辺)、クールな理央(北村)、内向的でうつむきがちな由奈(福本)、爽やかで天然な和臣(赤楚)は、タイプは違えど仲良しの高校生。親同士の再婚で家族となり、朱里への恋心を秘めることになった理央を筆頭に、それぞれが誰かへの想いを抱えている。しかし、あるひとりの告白をきっかけに、彼らの関係性に変化が訪れる。 物語は序盤から見せ場多数。思いを伝え、ふられ、高まる気持ちをぶつけては、叶わず……恋焦がれる彼らの悲喜こもごもが映し出される。うつろう「好き」までも自然に演じ、しっかりと感情移入させてくれる4人の佇まいに注目を。 『思い、思われ、ふり、ふられ』 2020年8月14日(金)より全国公開中 https://furifura-movie.jp/ 配給:東宝

【関連記事】