Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「強行登山しないで」 山梨県警本部長、富士山閉鎖で呼びかけ

配信

産経新聞

 新型コロナウイルス感染拡大を受けて今夏、富士山の登山道が通行止めになることを受け、山梨県警の大窪雅彦本部長は25日の記者会見で、登山を強行しないよう強く呼び掛けた。  大窪氏は「富士山は元々危険な要素がある山である上、今夏は山小屋や救護所の休業で例年のような救護態勢が整備されていない。絶対に登らないようお願いします」と述べた。  一方で、山梨側の麓と5合目を結ぶ有料道路「富士スバルライン」が通行を再開し5合目観光が解禁されていることから、県警は5合目の臨時警備派出所の態勢を強化。観光客の安全確保を図り、強行登山に備える。

【関連記事】