Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ドリュー・バリモア、「E.T.」当時の自分にインタビューしてしまう 「技術の進化」「同じ顔だ」

配信

ねとらぼ

 女優のドリュー・バリモアが7月31日、7歳当時の自分をインタビューする動画をInstagramで公開。ドリューが聞いてドリューが答えるSFチックな映像は「技術の進化」「同じ顔だ」として話題になっています。 【画像】ドリュー・バリモアと長女  9月から全米各局で放送開始する新番組「The Drew Barrymore Show」でホストを務めるドリューはインタビューの練習相手として7歳当時の自分を召喚。「今日のゲストはドリュー・バリモア!」とドリュー自身が呼び込む冒頭からしてかなりシュールな映像となっています。しかし45歳ドリューの「ねぇ、あなたと同じ年頃の娘が2人もいるって信じられる?」という質問に、7歳ドリューが「なんか怖いなぁ」と答えるなど会話はしっかり成立。新番組が始まる興奮を現在のドリューと過去のドリューが「みなさん、ご一緒に!」と叫び声で表す場面は、もはやカオスの極みといった様相です。いったい何を見ているんだ……。  「チャーリーズ・エンジェル」シリーズで共演したキャメロン・ディアスはこの動画に反応し、「待って、思った以上に最高!」とコメント。違和感のない映像に「技術の進化がすごい」と感嘆する声や、「すごくかわいい」「同じ顔だ」「小さいドリューは今のドリューのミニバージョンじゃん」などのコメントが寄せられています。  なお元となった映像は1982年、ドリューがトーク番組「ザ・トゥナイト・ショー」に出演したときのもの。同年に自身最初のヒット作「E.T.」が公開されたとあって「E.T.大好きだった」と当時を思い出したファンも。しかし「E.T.」後、ドリューは俳優一家バリモア一族の一員から生まれた天才子役としてブレイクを果たしながらも、私生活はすさみ薬物やアルコール依存症と格闘、自殺未遂を起こすことに。そのため「E.T.」時代のドリューと問題を克服した現在のドリューが向き合う場面を感動的ととらえたファンもおり「胸がいっぱい」「あなたのことを誇りに思うよ」などとコメントしています。  また今回の動画制作にあたり、合成差し替え前に7歳ドリューを演じたのは長女のオリーヴ。ドリューは現在7歳のオリーヴとの撮影を振り返り「楽しかったけどちょっとエモーショナルになっちゃった」とコメント。「幼少期の自分だけじゃなく、娘相手にインタビューしたってことなんだから」と話しています。

ねとらぼ

【関連記事】