Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

銅電線出荷 8カ月連続減4.1万トン

配信

日刊産業新聞

日本電線工業会は17日、国内電線メーカー約120社の銅電線出荷量を発表し、速報値で5月は前年同月比26・3%減の4万1600トン(銅量)と8カ月続けて減少した。5万トンの大台を割るのは、2016年5月以来4年ぶり。4万251トンだった1975年1月以来の低水準となる。光製品の4月実績は0・8%減の384万9088キロメートルコア(光ファイバー長さ)と12カ月続けて前年実績を下回った。

【関連記事】