Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

来夏ミラン退団濃厚ボナヴェントゥーラ争奪戦のポールポジションはトリノか?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
超WORLDサッカー!

トリノが、ミランに所属する元イタリア代表MFジャコモ・ボナヴェントゥーラ(30)獲得に向けて一歩リードしているようだ。イタリア『トゥットスポルト』が伝えている。 【動画】往年のレジェンドたち:フィリッポ・インザーギ/ミラン 今夏にミランとの契約が満了するボナヴェントゥーラ。今シーズンはここまでセリエA19試合3ゴールの活躍を見せていたが、近年はケガに悩まされ出場機会が減っており、ミランは契約延長を行わない方針だと報じられていた。 そんなボナヴェントゥーラには、現在ナポリやアタランタ、フィオレンティーナら複数クラブからの関心が伝えられているが、今回の報道によるとトリノがポールポジションに立っているとのこと。 トリノはボナヴェントゥーラ獲得に強く関心。その旨は移籍の可能性も考慮に入れる代理人を介して、選手本人にも伝わったという。

超WORLDサッカー!

【関連記事】