Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

カラアゲニストが太鼓判! 毎日手仕込みで揚げる『とりサブロー』の絶品からあげが旨い理由

配信

食楽web

 東武伊勢崎線・竹の塚駅東口から徒歩7~8分にある『とりサブロー 竹の塚店』。「から揚げ・から弁 揚げたて専門店」というキャッチフレーズ通り、お店で毎日手仕込みでからあげが自慢のお店。丁寧で手間ひまを惜しまない揚げたてのからあげを提供している専門店です。

 からあげは1個(120円・以下すべて税別)から購入でき、お弁当やサイドメニューも充実していることから、近隣の人たちや若い学生などに大人気。今回は、この『とりサブロー 竹の塚店』に取材に行ってきました。

丁寧に二度揚げされた絶品からあげは肉汁たっぷり!

 今回、こちらでいただいたのは「にんにく醤油から揚げ」と「甘ダレから揚げ」。オーダーすると番号札を渡され、数分待つことになりますが、揚げている様子を目の前で見ることができます。しかも漂ってくる美味しそうな香り、そして揚げる音……。からあげ好きな人なら、待ち時間も気にならないほどに楽しめそうです。

 まずはにんにく醤油から揚げを。1個がとにかく大きく、5個も食べるとお腹いっぱいになりそう。ガリザク系衣は片栗粉のみを使用しています。しっかりと味がついていて、ごはんにも合いそうです。味付けに使うニンニクやショウガはいずれも生で、毎日お店ですりおろしているそうです。

 肉は特製の漬けダレに最低2時間は漬け込み、さらにそこから醤油ダレにも漬け込むという手のかけようです。揚げる直前に衣を付け、ていねいに2度揚げしています。  そして今回、からあげとは別に注文したのが「チキン南蛮弁当」(580円)と「ビックチキンカツ」(380円)。  チキン南蛮弁当は肉の大きさを1.5倍(780円)または2倍(880円)にすることもでき、お弁当の中では一番人気とのこと。筆者も楽しみにしていた一品です。チキン南蛮弁当。筆者は肉1.5倍をオーダーしました。お弁当の容器からはみ出さんばかりの大きな肉に圧倒されます。

 タルタルソースが味のポイントで、これが実に美味しい。卵をたっぷり使用しており、濃厚でクリーミーな味わいです。白身部分がたくさん入っているので、プニュ! ツルン! という食感を口の中で大いに楽しめます。衣は天ぷら粉を使用しているそうで、通常のからあげよりもサックリ軽やかな歯ざわり。タルタルソースとのからみもよく、肉厚なチキンがさわやかな味になります。とにかくタルタルソースが絶品で、量も多いので余ったソースをごはんに付けて食べてしまったほど。  甘ダレから揚げにかけられたタレは甘さも酸味もひかえめのあっさり味。その分、肉の美味しさを堪能できます。こちらはごはんのおかずだけでなく、お酒のアテにもいけそうです。

【関連記事】