Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

山口先生に聞いた 北九州に第2波が来ている?

配信

九州朝日放送

ここ数日福岡県では感染者数が増加しています。このうちほとんどが北九州市ということで気になるところです。北九州市は23日間もゼロが続いていたのですが、このところ目立っているというところがあるわけです。先生、この状況をどのようにご覧になってらっしゃいますか。 山口先生 「かなりまずい状況ですよね。私はもう第2波が来ていると考えています」 第2波ということはさらに感染者の数は増えていくのではないかと心配しているのでしょうか? 山口先生 「そうですね、今の患者数の増え方はちょうど前回福岡市で流行が起こったときの最初と似ています。今後は1日の感染者数が10人、20人といったような形で増えていくのをとても心配しています」

こちらのグラフは小倉駅前周辺の人出を表したものです。棒が短いほど人出が少なくて長ければ長いほど多いのですが、徐々に増えているというのがわかります。ここ5日間の結果は2週間前の状況に影響していて、その時は30%から50%くらいの人出だったわけですが、ここと比べると今はもっと北九州も人出が増えているわけです。山口先生ちょっと気になるところですよね? 山口先生 「そうですね。今後2週間は患者さんの数が増えてくるのはほぼ間違いないと思います。そうなると2週間先以降を決めるのは今の行動なので、今から気をつけないといけません」 「このグラフも今人出が6割ぐらいとなっていますけれども、体感よりも多いと思っていて、できれば4割~5割くらいに抑えておかないと、2週間先以降はすごく大変になると思います」 今すぐ4割ぐらいに下げておかないといけないということなわけですよね? 山口先生 「そうですね。このまま1日10人や20人ぐらいのところまで増えるのはもう止められないです。もう今その方々はすでに感染している恐れがある。その後1日30人40人というレベルになると、絶対に医療体制はもたないです」 ============================ 感染症専門医・山口征啓医師 「新型コロナウイルス検定」をHPで公開し、地域の感染対策に取り組む。 『アサデス。KBC』や『シリタカ!』に出演し“新型コロナ”に対する対策や正しい知識を解説、視聴者からの疑問にも答える。

九州朝日放送

【関連記事】