Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「あつまれ どうぶつの森」にバーチャル美術館がオープン。ウォーホルやホックニーの展示を再現

配信

美術手帖

 新型コロナウイルスの世界的流行に伴う都市封鎖により、多くの人々が自宅での待機を余儀なくされている。そんな状況のなかで生まれたトレンドのひとつが、任天堂のゲーム「あつまれ どうぶつの森」だ。  このシミュレーションゲームは、プレーヤーがある島に移り住み、そこで暮らす動物と友人になるもの。住人たちとの会話や買い物、自分の部屋の模様替えなどの行動ができ、オンライン上で互いの島を訪問することもできる。         View this post on Instagram                   M WOODS is proud to present our new VIRTUAL MUSEUM on the social simulation video game ‘Animal Crossing’ by @nintendo ⁣ . The virtual museum will include significant past exhibitions from our history turned digital, such as: David Hockney, Lu Yang, Nicolas Party, and Andy Warhol, amongst others. ⁣ ⁣ Join us for the launch online this Friday (4pm Beijing time) on Bilibili, where our staff will be streaming live - giving tutorials on how to play. ⁣Free to join and free to play. ⁣ Please see our Weibo account for more information! . . . . #stayhome #museumfromhome #virtual #museum #animalcrossing @animalcrossingfashionarchive @luyangasia @nicolasparty @tate @david_hockney @warholfoundation @thewarholmuseum A post shared by M WOODS (@m__woods) on Apr 8, 2020 at 5:51am PDT  北京の798芸術区にある私設美術館「木木美術館」(M WOODS)は、その「どうぶつの森」でバーチャルミュージアムをローンチ。そこで、同館でこれまで開催されたデイヴィッド・ホックニーや陸揚(ルー・ヤン)、ニコラス・パーティー、 アンディ・ウォーホルなどの展覧会が再現されている。  また、同館は4月18日にオンラインオークションを開催。そこに出品されるKAWSなどの作品も、バーチャルミュージアムに展示される予定だ。

【関連記事】