Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

市川猿之助、自慢の“茶碗”に驚愕の鑑定結果

配信

オリコン

 歌舞伎俳優の四代目 市川猿之助が、7日放送のテレビ東京系『開運!なんでも鑑定団』(毎週火曜 後8:54)に出演。本を出すほどの骨董コレクターとして知られる猿之助が持参した茶碗にトンデモない鑑定額が出た。 【写真】モンスト沼にハマっていた猿之助  猿之助のお宝は、“一目惚れ”をしてしまい、自分の持っているコレクションをほとんど手放し、代わりに購入したという、茶碗の最高峰・志野焼の茶碗。この茶碗は日々、茶を点てて使用しているという。鑑定士・中島誠之助も「市川猿之助が銘をつけるべき」と絶賛した茶碗の鑑定結果に、スタジオにいる全員が「エーッ!!」と絶叫してしまうほどの衝撃が走った。MCの今田耕司も「持つべき人が持っているのかもわからん」と驚愕していた。  このほか、超魔術師・Mr.マリックが孫のクリスマスプレゼントに買った光り輝くお宝、お笑いコンビ・フルーツポンチの亘健太郎が「世界で一番オーバーオールが似合う」と熱く語る、合計11万5千円で入手した2体の人形を持って登場。こちらの鑑定結果はいかに?

【関連記事】