Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「もう少し体重を前に…」日本のスーパーテニス少年の片手バックにチチパスが直々のアドバイス!?

配信

THE DIGEST

 米地元紙の「ニューヨーク・ポスト」電子版や、英国公共放送の「BBCスポーツ」で取り上げられるなど、海外でも度々話題を呼ぶ日本のスーパーテニス少年、尾脇勇之介君(6歳)と康次郎君(4歳)という兄弟がいる。 【画像・動画】チチパスからの貴重なアドバイス!そしてそれを早速実践する勇之介君の動画はこちら!  兄の勇之介君は、6歳とは思えない機敏なフットワークと、鋭いスイングの片手バックハンドで、これまで世界中の、数多くのテニスファンを驚かせてきた。  過去には、元世界ランク1位のアンディー・マリーの母親で、イギリスの元フェドカップ代表監督、ジュディー・マリーさんから称賛を受けたこともあるが、ついに今回、現役のトッププレーヤーの目に留まったようだ。  そのトッププレーヤーとは、現在世界ランク6位で、強力な片手バックハンドの使い手でもあるギリシャのステファノス・チチパス。どうやら勇之介君の父、康介さんが、SNSのダイレクトメール機能を利用して、勇之介君が片手バックハンドを打つ動画をチチパスに送ったところ、反応が返ってきただけでなくアドバイスまでくれたのだ。  そのアドバイスでは、勇之介君の片手バックハンドがうまくできていることを前置きしつつ「打つ時にもう少し体重を前にかけて、後ろに倒れないようにした方がいいね。些細なことだけれど、常にボールに向かって動くんだ」としたチチパス。さらにその後、自身のインスタグラム(@stefanostsitsipas98)のストーリー機能を使って、勇之介君の動画を世界中にシェアした。  日本人の親族を持ち、日本について「一番好きで、住んでみたい国」と言うほど親日家のチチパス。十数年後に現役を引退して日本に移り住み、勇之介君のコーチとして世界を舞台に活躍する日が来るかも…?もしくは、大ベテランとなったチチパスと勇之介君が、ツアーで相まみえるなんてことも…。妄想が膨らむばかりだが、いずれにせよ、このスーパーテニス兄弟の将来が楽しみなことには変わりないだろう。 構成●スマッシュ編集部

【関連記事】