Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

阿部慎之助ヘッド代行が見せた華麗なる放物線 巨人ナイン驚愕の打球に反響9万超

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Full-Count

打撃指導をしっかりと撮影していたスタッフ

 巨人のヘッドコーチ代行を務める阿部慎之助2軍監督の久しぶりの本塁打映像が話題を呼んでいる。巨人の公式ツイッターが17日の阪神戦(東京ドーム)の試合前にアップした動画は試合終了しても再生され、9万回再生と反響を呼んでいる。 【動画】「現役復帰した方がいい」巨人・阿部ヘッド代行が実演指導で見せた驚愕アーチの実際映像  阿部ヘッド代行が打撃練習で実演指導すると、軽々とスタンドインを披露し、周囲を驚かせた。素手でバットを構え、脱力して軽く振り抜くと、打球は大きなアーチを描いて右翼スタンド中段へ。その様子を見ていた吉川尚は、言葉を失ったような驚きの表情。ウィーラーらもその打球に見惚れていた。  昨年まで現役だったとあり、懐かしむファンも多かっただろう。「まだまだ健在」というコメントとぴったりな打球だ。ツイッターにはスタッフから「それを見た吉川尚輝選手はちょっと引いていました」との言葉も添えられていたが、「手本見せれるって普通にカッコいいな」「4番・ファーストお願いします」「まだまだ現役でできる」「Septemberを聴きたい!」と登場曲のリクエストまで飛び出すなど、ファンは現役時代を思い返しているようだった。

Full-Count編集部

【関連記事】