Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

杏が離婚、絶えない家族トラブルの根本に潜む「昔から変わらない」両親のヤバさ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
週刊女性PRIME

「ヤバい女になりたくない」そうおっしゃるあなた。ライターの仁科友里さんによれば、すべてのオンナはヤバいもの。問題は「よいヤバさ」か「悪いヤバさ」か。この連載では、仁科さんがさまざまなタイプの「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」を分析していきます。 【写真】離婚前の東出&杏、ベトナムで目撃されていた“険悪すぎる”家族旅行 第44回 杏  女優・杏が俳優・東出昌大との離婚を発表しました。  原因はいわずと知れた東出の不倫と言っていいでしょう。2020年1月30日号『週刊文春』によると、東出は映画『寝ても覚めても』で共演した女優・唐田えりかと不倫関係に陥り、それが杏にバレて別居に追い込まれたことを報じています。  同誌によると、結婚生活5年のうち不倫関係は3年にも及んでいたと言います。イクメンとして好感度の高い東出でしたが、実際は家事も育児もすべて杏まかせ。帰宅してすぐ温かい食事が出てこないと、機嫌を損ねて飲みに行ってしまったりしたそうです。  絵に描いたようなヤバい夫ですが、別居がバレると所属事務所を通じて「別居は修復へのステップ」とコメントしたのもヤバい。ここまで妻をコケにしておいて、離婚したくないってどのクチが言うんでしょうか。また、不倫相手の唐田もたいがいなヤバさです。自分たちの関係を女優の大先輩でもある杏、もしくは世間に知らしめたいと思ったのでしょうか。東出に似た男性のイラストとキスするような画像をSNSにアップする(現在はアカウントごと削除)など、挑発的な行為を繰り返していたようです。

杏にとって本当にヤバい人とは

 離婚をしても杏の芸能人としての価値が下がるわけではありませんし、多くの女性が杏を応援しているので怖いものはないでしょう。東出や唐田といったヤバい人たちと縁が切れてよかったよかったと言いたいところですが、私には杏にとって「本当にヤバい人」はこの2人ではない気がしてしまうのです。  若い世代にとって、杏は日本を代表する国際派俳優・渡辺謙の娘で人気女優というイメージが強いのではないでしょうか。その杏がお父さんの力を借りず、苦労を重ねて現在の地位を築いてきたことは案外、知られていないことかもしれません。  杏の父親である渡辺謙は、大河ドラマ『独眼竜政宗』('87年)で主役を務め、大河ドラマ歴代最高視聴率を記録します。名実ともに日本を代表する俳優となったわけですが、間もなく急性骨髄性白血病を発症します。現在では医学の進歩によりいろいろな治療法がありますが、当時、白血病は克服するのが非常に難しい病でした。

【関連記事】