Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

夏にもパパの超天才歌手「自宅で最後の準備」 音楽への情熱失うとも告白

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 エド・シーラン(29)夫妻に子供が誕生すると報じられている。妻チェリー・シーボーンが第1子を妊娠中で、今年の夏に生まれるようだ。  関係者はザ・サン紙にこう話す。「エドとチェリーは大喜びです。とても興奮していますが、目立った行動をとらないようにしてきました」「ロックダウンだったので外で目撃されることがなかったのは幸いでした。今時期も迫ってきて興奮もひとしおということで、友人や家族らに報告し始めたのです」「2人は自宅で最後の準備に取り掛かっています。今年の夏に誕生予定です」「最高に幸せな時間で彼らの家族も歓喜しています。新しい命の誕生を待ちきれない様子です」  今回新型コロナウイルスの影響により、チェリーは英サフォークにある自宅から外出しなかったことで、妊娠が公になるのが遅くなったと考えられている。一方のエドも現在仕事を一時休止していることから、育児の準備は万端のようだ。  昨年の12月、仕事から距離を取るとしてエドはこう発表していた。「ハロー、皆。また休養を取ろうと思っている」「『ディバイド』とそのツアーは僕の人生をあらゆる意味で変えてしまった。今それも終わって、外に出て世界をもっと見る時間だ」「2017年から止まらず動き続け、ようやく旅行や文章を書いたり読んだりと一息つく予定」「ソーシャルメディアもしばらく止める」「家族と友達にはまた会う時まで。僕のファンにはいつも最高でいてくれてありがとう。いつか新曲を携えて戻って来るよ。もうちょっと人生を生きたから、また詞が書けると思う」  また、子供ができた際には音楽への情熱はなくなってしまうだろうとして、「僕の大望は子供ができるやゼロになると思う。『そんなのどうでもいい。僕には世話しなきゃいけない別の生命があるんだ』って」「至極納得のいくことさ。子供ができれば自分の大望は良い父親になるということに変わっていくから」と明かしてもいた。(BANG Media International/デイリースポーツ)

【関連記事】