Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京駅エキナカに秋の味覚が大集合!グランスタ東京・丸の内で秋弁当&スイーツをそろえた「秋の食材フェア」が開催

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウォーカープラス

東京駅改札内のエキナカ商業施設「グランスタ東京」と改札外の「グランスタ丸の内」で、9月14日(月)から10月31日(土)の期間、「秋の食材フェア」を開催。季節の食材を楽しめる商品をバラエティ豊かに取りそろえ、芋や栗、茸など、秋を代表する素材をふんだんに使用したお弁当やスイーツを多数展開する。 まずは気になる秋スイーツをチェック。京橋千疋屋の「マスカットゼリー」(税込864円)は、香り高いマスカットを使用し、さっぱりフルーティーな季節の味わいを楽しめる一品で、涼やかな見た目は手土産にぴったり。続いて、ブルディガラトーキョーでは、イートインで味わえる「モンブラン ブリオッシュ」(税込825円)を用意。仕上げに店内で和栗クリームを絞って、できたてを提供するぜいたくな自家製和栗クリームのモンブランで、一般的なモンブランとは異なる見た目はインパクトも大! 【写真】和栗クリームたっぷりにうっとり…できたてを提供するブルディガラトーキョーの「モンブラン ブリオッシュ」 マルシェ ド ショコラからは、マロンガナッシュをハイミルクチョコレートでコーティングし、スイートチョコレートをデコレーションした「ボンボンショコラ マロン」(1個・税込216円)が登場。鳴門金時本舗 栗尾商店の「鳴門金時生サブレ芋いろ(ラムレーズン)」(4枚入・税込540円)は、厳選された鳴門金時芋を使用し、自然な甘みとホクホク感を残しつつもしっとり柔らかな、ほんのりラムが香る生サブレで、いずれの商品も東京駅限定で販売する。 さらに、イギリスの世界品評会で銀賞を受賞したメゾンカカオの人気商品「アロマ生チョコレート『ZEN』」にも秋の新味覚がお目見え。「アロマ生チョコレート『ZEN』(ほうじ茶)」(16粒・税込2376円)は、福岡のブランド茶、八女の希少な本玉露のほうじ茶を使って香り高いミルクチョコレートと合わせ、口の中でとろける究極の口溶けで魅了する。他にも、ココリスの「フィナンシェ メープルマロン」(5個入・税込1296円)など、東京駅でしか買えない限定品から世界大会の受賞品まで、秋を感じる魅力的なスイーツが勢ぞろい! 栗やきのこ、松茸など秋の食材をふんだんに味わえる秋弁当のラインナップも充実。笹八の「秋限定 松茸ご飯のお弁当」(税込1080円)は、香り高い松茸ご飯に、さつま芋の甘煮や栗、銀杏、焼鮭などの秋の味覚を彩り鮮やかに盛り付けた、秋の味覚がぎゅっと詰まったお弁当。マンゴーツリーキッチン“ガパオ”の「秋の彩り野菜ガパオ」(税込900円)は、秋の食材を使ったスパイシーな野菜ガパオで、バラエティ豊かな旬の食材が堪能できる。 食欲の秋、おいしい季節が到来!今しか味わえない、今だからこそ食べたい秋の味覚が大集合する東京駅「秋の食材フェア」をお見逃しなく。 ※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となる場合があり、表示価格と異なる場合があります。 ※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

【関連記事】