Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

浅見れいなさんの夏私服、着心地重視でも女らしい「ワンツーコーデ」公開!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

楽して決まる! 私の「黄金ワンツー」

買い物をする機会とおしゃれをしていく場が限られても彼女たちは毎日のコーディネートを楽しみながら工夫しています。アイテムが最小限になるからこそ、手抜きに見せない盛り上げ方も聞きました。 本日は、着心地重視でも女らしい、モデル浅見れいなさんの2つの私服コーデを大公開します!

浅見れいなさん 動きやすいラフなパンツに透け素材でニュアンスを

娘をずーっと抱っこしていた去年に比べると、今年は少しアクティブになってきましたが、まだまだ服選びの基準は子どもとの時間が中心。さらに仕事も買い物も自分で車を運転して出かけるので、気づけばパンツばかり。 夏は、デニムなど気兼ねなくはけるパンツを軸に、ラフさがありつつも女っぽさを出せるトップスを合わせて、中にタンクトップというのが定番のスタイル。ワンマイルならデニムにタンクトップだけのことも。手間暇をミニマムにすることが、今の自分にとって心地いい。その分、一つ一つのサイズ感や着心地を重視しています(浅見れいなさん) デニムにタンクトップという、暑い季節の定番コンビも、上からクロシェワンピを重ねるだけでサマになります。一枚で主役になる服は変わらず好きなもののひとつ。だけど色使いやシルエット、合わせ方など、いろいろな面で昔よりシンプル好きになってきましたね。 knit one-piece : AEWEN MATOPH denim pants : SERGE dodo bleu tanktop : CLANE bangle : AFTER SHAVE CLUB bag : CELINE sandals : MANOLO BLAHNIK

Reina's Key Item 01

「クロシェワンピは今季のもので、ブラウスは以前からのお気に入り」。一枚投入するだけでさりげない女らしさが香る透けアイテム。

今年は、てろっと楽なはき心地のパンツにも注目。肌触りもいいし、足首が見えたり、ほんのり光沢があったり、女らしさも両得できます。たまご色のブラウスや茶色のサンダルと一緒に、着こなし全体をやわらかな印象に。 blouse : forte_forte pants : THE NEWHOUSE tanktop : N.O.R.C by the line necklace : CELINE sandals : HERMES

【関連記事】