Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<水曜どうでしょう>前作から1年たたずの新作発表 「早くてびっくり」「マジか!」と驚きの声

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MANTANWEB

 北海道テレビ放送(HTB)の人気バラエティー番組「水曜どうでしょう」の2020年最新作が、10月28日から放送されることが8月5日、明らかになった。2019年暮れから2020年春にかけて放送された6年ぶりの新作「北海道で家、建てます」内で、出演者とディレクター陣が明言した“もう一つの最新作”が、前作から1年たたずにお披露目されることで、SNSでは「最新作まで何年待つのかと思っていたら意外と早く放映でびっくり~」「新作放送ってマジか!」「水曜どうでしょう新作キターーーー」「待ってたぞぉぉお!!」と驚きの声が上がっている。 【写真特集】水どう新作は? 懐かしすぎるHTB旧社屋 大泉さんはまたしてもだまされる?

 「水曜どうでしょう」は、大泉洋さんと「ミスター」こと鈴井貴之さんらが出演する旅をメインにした深夜バラエティー番組。1996年から放送され、サイコロの目によって移動手段と行き先を決定する「サイコロの旅」などの過酷な企画が人気を集めたが、2002年の「原付ベトナム縦断1800キロ」で番組は一旦終了。その後、不定期に新作を放送している。

 最新作は「海外ロケ編」と銘打たれ、大泉さんと鈴井さん、番組ディレクターの藤村忠寿さんと嬉野雅道さんの4人だけで、海外ロケを行った。同番組では何度もだまされてきた大泉さんが、出発当日の朝に「いいかい? 藤村君」「僕はねぇ、いまや7歳の娘を持つ45歳の父親ですよ。その父親が娘に『明日からどこに行くの?』と聞かれて『どこに行くか、パパは知らない』と……。これは恥ずかしい」とぼやくという。

 これまでの番組と同じような構成となっており、SNSでは「大泉さんどこに連れて行かれるんだろう」「大泉くぅ~ん、これはまた髭(ひげ)にハメられるんじゃないのか~い?」「また大泉洋が行き先も知らないまま海外へ連れ出されるのか、最高だな」「また大泉くんはどこに行くか知らされていないのか。いまだ若手の大泉洋」といった反応もあった。

 番組は10月28日深夜にHTBでローカル放送。北海道以外での放送は未定で、「HTB北海道onデマンド」などで配信予定。

【関連記事】