Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

BenQ、ゲーミングマウス「FK-B」「ZA-B」シリーズとケーブルアセンブラー

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
BCN

 ベンキュージャパン(BenQ)は、ゲーミングデバイスの新製品として、ゲーミングマウス「FK-B」シリーズ3製品、「ZA-B」シリーズ3製品、ケーブルアセンブラー「ZOWIE  CAMADE II」の販売を、「【BenQ Japan公式】BenQ Direct Shop」で9月3日に開始した。価格は、FK-Bシリーズが8800円、ZA-Bシリーズが8800円、ZOWIE CAMADE IIが3980円。  FK-Bシリーズは、M、L、XLの3サイズ展開で、サイドボタンが左側のみとなった、右手用左右対称型のゲーミングマウス。かぶせ持ち、つかみ持ちのどんな持ち方でも手にフィットする薄型タイプとなっている。  ZA-Bシリーズは、S、M、Lの3サイズ展開で軽量のため、幅広いユーザーにぴったりなサイズを選ぶことができる。小ぶりでやや高めの設計で、マウスを簡単に持ち上げることができるように両サイドのフロントエンドが突起しており、操作性にも優れている。  FK-Bシリーズ、ZA-Bシリーズともに、マウスケーブルの取り付け位置を斜めにすることで、ケーブルによるマウスパッドへの摩擦を抑えることができるほか、従来品と比べ、3360センサーにグレードアップしており、操作への反応速度が速く、高度な操作性を実現した。また、USB2.0/3.0ポートに挿すだけで、簡単に使える仕様となっており、底面にレポートレート切り替えボタンが付いたことで、精密な操作が可能となった。  この2シリーズの追加によって、展開する全てのZOWIEマウスに3360センサーが搭載され、ECシリーズ(右利き用エルゴノミック設計)、Sシリーズ(右利き用左右対称設計/後部の高さがFKとZAの中間サイズ)、FKシリーズ(右利き用左右対称設計/後部薄型設計)、ZAシリーズ(右利き用左右対称設計/後部が高い設計)の4シリーズ10製品のゲーマーのプレー環境にあわせたラインアップに拡充する。  ケーブルアセンブラーのZOWIE CAMADE IIは、前作よりも大きめで本体に重りが内蔵されたことで380gの重量があるため、安定した操作が可能。スプリングの長さを2段階調節できるようになっており、調整する際もスライダーが滑りづらい形状へと進化している。  また、有線マウスのケーブルを固定できるため、マウス周りをすっきりと整頓し、プレーに集中することができる。マットコーティングの高級感ある新デザインが特徴的で、本体の背面にあるクリップがゴム製になっているため、マウス操作によってずれることがなく、快適な使い心地を提供する。

【関連記事】

最終更新:
BCN