Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【6・19待ってたで!開幕!】松村邦洋 “苦労のマイレージ”使い切ろう!日本一を期待

配信

デイリースポーツ

 虎党芸能人が待ち焦がれた阪神タイガースの開幕への思いを語る短期連載「6・19待ってたで!!開幕!」。第6回はお笑いタレント・松村邦洋(52)です。選手はもちろん、矢野監督にも「監督として日本一になってほしい」と期待。アグレッシブな試合を展開し、コロナウイルスを吹き飛ばしてほしいと語りました。   ◇  ◇  今年はひょっとしたら、開幕を迎えられないんじゃないかと思いました。当たり前のように、普通に野球を見て、みんなで飲んで…と楽しむことが、ものすごくありがたいことだったんだと、骨身に染みました。  選手は全員均等に応援していますが、その中でも、大きな病気を克服した原口選手は、いろんな意味で“生きた教材”だと思いますね。梅野選手も、もう一段階、二段階成長して、日本一のキャッチャーになってほしい。新戦力では、やっぱりボーア。変化球がどれだけ打てるかですが、ドーンとやってくれるんじゃないかと思っています。  選手以上に注目なのが、矢野監督。育てることが好きなんでしょうね。苦労した人がはい上がる姿を見るのが、矢野監督の美学のような気がします。苦しい筋トレをすれば筋肉が付くように、苦しい思いをすると運がたまるんじゃないかと思っているんです。矢野監督は選手時代から“苦労のマイレージ”がたまっているはずなんで、今年は監督として優勝して日本一になってほしいです。  阪神からは、実際に新型コロナウイルスに感染した選手が出ましたよね。『何やってんだろう』って思いはありました。藤浪選手はその後も遅刻があったり…。やっぱり自覚を持ってやってほしいですね。みんな、期待の裏返しで怒っている。バッシングを受けるのは、期待されているから。藤浪選手がこの“借り”を返せるかどうかが、シーズンの鍵になると思います。  順位予想は、やっぱり阪神が1位。1位以外で予想が当たってもうれしくないですから(笑)。2位は巨人。やっぱり阪神と巨人はライバルでないとね。チームとしては、競う中にもワンチームじゃないとダメ。アグレッシブに暴れてほしいですね。矢野監督は常に『楽しんでやろう』って言っているんで。  そのアグレッシブさで、コロナを吹き飛ばしてほしい。コロナじゃなくてアグレッシブが阪神に“伝染”してほしいですし、躍動する姿でファンに勇気や希望を与えてほしい。それがプロ野球だと思います。

【関連記事】