Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

初期の腎細胞がん公表のおぎやはぎ小木に芸能界からエール 小嶋陽菜、さまぁ~ず三村らがTwitter更新

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ABEMA TIMES

 初期の「腎細胞がん」を公表したお笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明に、芸能界からも続々とエールが届いている。 【映像】がん公表のおぎやはぎ小木に芸能界からエール  小木は13日深夜のラジオ番組『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』で初期の腎細胞がんであることを公表。持病の偏頭痛治療で入院していた際に、ついでに受けた検査で偶然見つかったといい、「治しに入院してんのに、がん告知されて退院してんのよ。放り出された感じだからね」と“小木節”を炸裂させていた。  この発表に対し、芸能界からもたくさんのエールが届いている。

 かねてから小木と親交のあるモデルの小嶋陽菜は14日、自身のTwitterを更新。「このまえ小木さんと偏頭痛の話をした時「近いうちに別の発表があるから心待ちにしておいて!」と言われてなんだろうと待っていたら、、小木さんらしい」と意外な“予告”があったことを明かした。続けて「深夜に驚いたけど、でも早く見つかって本当によかった 次会える時までに面白いゲーム探しておきます!検査って大事だね」と検査の重要性を訴えた。  お笑いコンビ・さまぁ~ずの三村マサカズも14日にTwitterを更新。「小木!!ふぁいと!!」とメッセージをつづり、その投稿を見たファンからも小木の無事を祈るコメントが多数寄せられている。  日本テレビ系情報番組『スッキリ』で司会を務める加藤浩次は、「ステージ1のがんが、たまたま見つかったというのは不幸中の幸い。治療にしっかり専念してもらって、また『おぎやはぎ』として元気に頑張ってもらいたい」と完全復活を願った。 (ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

【関連記事】