Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

韓国Kリーグ、スタンドの実物大「女性マネキン」に“疑惑”報道 「波紋を呼んでいる」

配信

Football ZONE web

韓国Kリーグの一戦でスタンドの光景に注目、思わぬ議論へ発展か

 韓国Kリーグの第2節が17日に各地で行われ、無観客のなかで実施されたFCソウル対光州FCの一戦でスタンドに実物大の女性マネキンが置かれ、ある疑惑が浮上して波紋を呼んでいるという。韓国紙「スポーツ京郷」は「スタンドマネキン観衆“リアルドール”論議」と報じている。 【写真】「おぉ…これはゾッとする」「みんなを怖がらせた」と海外衝撃! 韓国Kリーグで珍光景、スタンドの「不気味なプラスチック製女性人形」ショット公開  Kリーグは2月末に開幕を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大を受けて延期。その後、無観客を条件に5月8日に開幕を迎え、17日の第2節ではFCソウルが光州FCに1-0と勝利した。この一戦で話題となっているのは、スタンドに並べられたマネキンだ。  韓国紙「スポーツ京郷」は「FCソウル予想外の悪材料…スタンドマネキン観衆“リアルドール”論議」と見出しを立て報道。無観客とあって、FCソウルは本拠地のスタンドに実物大の女性マネキンを配置して雰囲気を盛り上げた。  ところが人間にそっくりのマネキンだったことから、一部ファンの間から愛玩グッズではないかと疑惑の目が向けられていたという。海外メディアも「不気味な女性人形」と驚きを見せていたなか、記事では「その疑惑を裏付ける痕跡が明らかになった」と言及。製造業者の名前が一致した点などを伝えている。 「FCソウルのホーム開幕戦で波紋を呼んでいる」と記しており、思わぬ形で脚光を浴びているようだ。

Football ZONE web編集部

【関連記事】