Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新潟MF秋山裕紀が沼津に育成レンタル 「さらなるレベルアップを目指します」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
超WORLDサッカー!

アスルクラロ沼津は14日、アルビレックス新潟に所属するMF秋山裕紀(19)の育成型期限付き移籍加入を発表した。期間は2021年1月31日まで。背番号は「33」に決定している。 【まとめ】J1、J2、J3リーグ最新移籍情報を網羅! 秋山は前橋育英高校から新潟に昨季入団。今季のここまで明治安田生命J2リーグ11試合に出場して、先月初旬にプロA契約締結に至ったが、さらなるレベルアップを目指して沼津への武者修行を決断した。移籍を受け、両クラブの公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 ◆アスルクラロ沼津 「このたび、沼津に加えていただくことになりました。全力を尽くしていきます。シーズンは、これからもまだまだ続きます。強い覚悟を持ち、沼津を支えてくださっている皆様のために、順位をより押し上げられるよう、チームに貢献したいと思います。応援をよろしくお願いいたします」 ◆アルビレックス新潟 「これまで最高のチームメイトに囲まれながら、目標であるJ1昇格に向けて取り組んできましたが、このたび、チームを離れることにしました」 「これからはアスルクラロ沼津で、さらなるレベルアップを目指します。そして、来年は新潟に戻り、誰が見ても一回りも二回りも成長したと思ってもらえるように、頑張ってきます」 「陰ながら、新潟のことはずっと応援しています。今の選手たちなら、間違いなくJ1昇格できると信じています。その目標に向かっていくみんなに負けずに、自分も頑張ります!」

超WORLDサッカー!

【関連記事】