Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「コンプレックスや不安を感じるなんて、傲慢っすよ」R-指定が語る“不安との付き合い方”

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
新R25

武道館でのワンマンライブ公演を予定するほど、人気となったラッパー・R-指定さん。 ラップバトルの全国大会「UMB」では史上初の3連覇を成し遂げ、TV番組『フリースタイルダンジョン』では、歴戦のチャレンジャーたちを撃破。数々の修羅場を乗り越えてきました。 大きな重圧のなかで戦い、結果を残してきた彼に、「不安に打ち勝つにはどうしたらいいのか?」と話を伺おうとしたものの… R-指定さんが口にしたのは「方法とかは特にないっすね。むしろ、ずっと不安とセットやから『不安に打ち勝つ』と考えたことない」という答え。 不安と共存しながらもステージに立ち続けられるのはなぜなのか。彼自身の「不安との向き合い方」について聞きました。 〈聞き手=いぬいはやと〉

R-指定が最近気付いたこと。「不安を感じるって、傲慢じゃないですか?」

いぬい: R-指定さんってバトルもめちゃくちゃ強いし、ライブアーティストとしては武道館公演を発表したじゃないですか。そうして勝ち上がっていくR-指定さんに、「不安への打ち勝ち方」を伺いたくて。 R-指定さん: いやいや、俺は不安に勝てたこと、ないっすね。 いぬい: あれだけバトルで勝ちまくっても不安には勝てない…? じゃあ「不安に打ち勝つ!」とまでいかなくても、「不安との向き合い方」みたいなのはないですか? R-指定さん: 「不安と向き合う」って、そもそも根がポジティブな人の発想じゃないですか? 自分は常に不安なんで、そうきかれても何かあるかなあ… いぬい: (やばい、何も聞けずにインタビューが終わってしまう…) R-指定さん: あっ、でも最近わかったことがひとつあって。 いぬい: おお! それはなんですか? R-指定さん: 不安を感じることって、めちゃくちゃ傲慢なことやなって気が付いたんです。 いぬい: 不安が、傲慢?? どういうことですか? R-指定さん: 「盛り上がらんかったらどうしよう」って考える人って、つまり心のどこかに「俺が出てったら盛り上がって当たり前」って気持ちがあるってことでしょ。 それって、めっちゃ偉そうじゃないですか?(笑) いぬい: なるほど! 不安な人ほど、実は隠れた自信家? R-指定さん: それに気付くまで俺、自分のことを“謙虚な人間や”とまで思ってたんですよ。 だからビックリしましたね。「お前みたいな人間が『失敗したらどうしよう』なんて…、失敗しないとでも思ってたんか?」って。 いぬい: たしかに傲慢に聞こえる…。「当然、自分はできる」って思ってるからこそ、「できなかったらどうしよう」って不安があるんですね。 R-指定さん: そう。だから不安との向き合い方の第一歩としては、「自分を高く見積もってることを認める、偉そうな自分を認める」ってことからじゃないですか。

【関連記事】

最終更新:
新R25