Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

古田知事 「激甚災害」の早期指定 首相に要望 岐阜県

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中京テレビNEWS

 記録的な大雨により大きな被害が出た岐阜県の古田肇知事は20日、地元議員らと共に安倍首相と面会し、国からの財政支援を強化する「激甚災害」の早期の指定を要望しました。  岐阜県では450棟以上の住宅が損壊や浸水の被害を受けたほか、飛騨の大動脈・国道41号も崩落により寸断され、復旧のめどはたっていません。 安倍首相は「早期の復旧に全力をあげる」としています。

【関連記事】