Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

三遠ネオフェニックス、川嶋勇人と契約継続「フェニックスは蘇ります」

配信

バスケットボールキング

 三遠ネオフェニックスは6月1日、川嶋勇人との契約継続を発表した。  現在30歳の同選手は、186センチ86キロのシューティングガード。関西学院大学卒業後の2013年に日立サンロッカーズ東京(現サンロッカーズ渋谷)に加入し、京都ハンナリーズを経て2017年に三遠へ入団。在籍3年目の今シーズンは、33試合の出場で212得点(平均6.4得点)98アシスト(同3.0アシスト)を記録したが、シーズン終了後自由交渉選手リストに公示されていた。 【2020-21シーズン B1西地区ロースター】信州、三遠、三河、名古屋D、滋賀、京都、大阪、島根、広島、琉球  三遠残留が決まった川嶋は、クラブ公式HPで「今年もフェニックスでプレー出来ることに感謝します。フェニックスは蘇ります。期待しといてください」とメッセージを送っている。  なお、三遠は寺園脩斗、北原秀明、山本浩太、岡田慎吾、鈴木達也の残留をすでに発表している。

BASKETBALL KING

【関連記事】