Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

10代の流行語トップ3は「それなー」「詰んだ」、そして・・・

配信

Lmaga.jp

大手ソーシャル・ネットワーキング・サービス「LINE」は25日、LINEユーザーを対象にした年代ごとの流行語や認知度に関する調査を実施。有効数5250サンプルから、10代の流行語トップ3が明らかになった。 【写真】印象的だった昔の流行語も調査 10代に『ふだん使っている流行語』を聞いたところ、1位は「それなー」、2位は「詰んだ」、3位は「陽キャ/陰キャ」という結果に。一時期流行した「タピる」はランクインせず、若者の流行はどんどん新しいものへと変化してことが明らかに。また、4位「尊い」、5位「じわる」、8位「ぴえん」など、短くて響きのかわいい流行語が多いのもこの世代の特徴となった。 また、かつて流行っていた印象的な流行語についても調査。10~20代では「卍」、「草」、「エモい」などの回答が多く、30~40代になると「激おこぷんぷん丸」、「チョベリグ、チョベリバ」、「MK5(マジで切れる5秒前)」など、ギャル時代の名残が。50代になると「ナウい」が多く見られ、時の流れを感じさせる結果となった。

【関連記事】