Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

不透明な政治の闇映す 元官房長官の口述歴史

配信

週刊東洋経済
不透明な政治の闇映す 元官房長官の口述歴史

国会で答弁する元官房長官の故・野中広務氏(撮影は2014年2月)(読売新聞/アフロ)

<2018年12月15日号> つい先日、『聞き書 野中広務回顧録』が出版された。計13回にわたり、筆者を中心に故・野中氏に聞き取りしたオーラル・ヒストリー(口述歴史)である。聞き取った時期は2008年6月から10年10月。ちょうど自民党中心の政権が崩壊し、民主党への政権交代が起きたときであった。 すでにハードカバー版で12年5月に公刊されていた本書は、異例なほど版を重ねていた。ちょうど民主党政権が崩壊する時期であり、かつての自民党政権を問い直したいという機運が読者の間に渦巻いていたのであろう。その後品切れを惜しむ声もあり、文庫本での新装刊行となった。

本文:2,415文字

写真:1

    続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

    すでに購入済みの方はログインしてください。

    税込55
    PayPay残高
    T-POINT
    使えます
    サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

    牧原 出 :東京大学教授

    週刊東洋経済の有料記事

    PayPay残高使えます