Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

及川光博、MISIA、山口一郎らが“音楽の力”を語る「いま、音楽にできること」が放送決定

配信

ザテレビジョン

ニッポン放送では、それぞれの立場から“いま、音楽にできること”、そして“音楽の力”について改めて考える特別番組「いま、音楽にできること」を、4月18日(土)に放送する。 【写真を見る】Little Glee Monsterが生放送で熱唱! 新型コロナウイルスの影響を大きく受け、大型コンサートの中止に始まり、小規模のライブハウスをはじめ数多くのエンターテインメントに関わる分野が営業休止にせざるを得ない現状、そしてそれがいつまで続くのかわからない不安に今もなお覆われているエンタメ・音楽業界。 今回の放送では、前半部分で「エンタメ・音楽業界トップ鼎談~いま、音楽にできること~」と題し、一般社団法人日本音楽事業者協会会長・堀義貴氏、一般社団法人日本音楽制作者連盟理事長・野村達矢氏、一般社団法人コンサートプロモーターズ協会会長・中西健夫氏による鼎談を実施。 エンタメ・音楽業界の主要3団体のトップが一同に会し、それぞれの団体の現状や対策、そして思い描く“ポストコロナ”を語り合いながら、業界の今後について当事者の立場から発信・提言を行っていく。 また、番組後半には及川光博、MISIA、山口一郎(サカナクション)、Little Glee Monsterといったアーティストが登場。Little Gree Monsterは生ライブも披露する予定だ。 なお今回の番組では、スタジオが“三密”にならぬよう、感染症対策が施されたスタジオにて出演者同士の距離や換気などしっかりと対応した上で実施される。 先の見えない状況が続く今、アーティストや業界のトップたちがどんなことを語るのか注目だ。(ザテレビジョン)

【関連記事】