Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

高鍋町の24歳職員が飲酒運転で懲戒処分 宮崎県

配信

宮崎ニュースUMK

テレビ宮崎

宮崎県高鍋町の男性職員が飲酒運転をして街路樹に衝突する事故を起こしたとして、町は6月30日、この職員を停職6カ月の懲戒処分にしました。 処分を受けたのは高鍋町農業政策課に務める24歳の男性職員です。 町によりますと、この職員は先月27日、同僚と12人で町内の飲食店4軒で飲酒したあと、宮崎市内で友人と会食するために車を運転。 街路樹に衝突する自損事故を起こし、駆け付けた警察官が調べたところ、基準値を超えるアルコールが検出されたということです。 職員はビールや日本酒、焼酎などを飲んでいたということで、町は30日、停職6カ月の懲戒処分にしました。 高鍋町の黒木敏之町長は「深くお詫びします。今後は二度とこのようなことが起こらないよう、職員一丸となって努力してまいります」とコメントしています。

テレビ宮崎

【関連記事】