Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

おやじギャグ炸裂! ライアン・レイノルズ、自身のジン・ブランドの広告で家族をジョークに

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

おやじギャグ・マシーン、ライアン・レイノルズが父の日にまた家族をジョークにした。妻ブレイク・ライブリーとの間に3人の娘を持つ愉快な男、レイノルズが日曜、自身が手掛けるジンのブランド「American Gin」の新しい広告をリリース。が、広告で表現されている以外のことを言おうとしていたようだ。 【写真】ライアン・レイノルズの妻、ブレイク・ライヴリーに学ぶファッションTIPS11 ドラマチックな音楽をBGMに、広告には子供たちについて次のように書かれている。「最初の子供が生まれた時、僕の人生は瞬時に変わった。僕の心はかつてないほどに満たされた。その後2人目の子供が生まれると、もちろんかつてないほど忙しくなったがますますいい人生になった。それから数年して3人目の子供が生まれた。小さな子供たちは僕にとって誇りであり、人生の光だ」 すると、そこで「家の中に子供が3人いると、僕はかつてないほどこのジンが欲しくなる」とオチがつけられていて、「Aviation American Gin」のボトルが3本整然と並んだ写真に切り替わるというわけ。

レイノルズが愛する家族をジョークに使うのはこれが初めてではない。5月にジミー・ファロンのトーク番組『The Tonight Show』に出演した際には、デンマークに隠している家族がいるとジョークを言っていた。 「僕はブレイクと3人の娘たちと一緒に家族で隔離生活を送っているんだ。義理の母も一緒にね。最高だよ」と自宅からリモート出演したレイノルズ。 娘たちとのガーデニングや飲酒に勤しんだりと、家族とともに自宅で過ごす時間を充実させようとしているライアンだが、番組のなかで “本当の家族”と過ごす以外に他の選択肢もあったと付け加えた。 「1分くらい、どっちにしようかなと迷ったよ。表向きの家族と一緒に隔離すべきか、デンマークにいるシークレットな家族と過ごすべきかってね。ホントにどっちもどっちだった。ルナとレケット、ウナに会えなくてすごく寂しいよ」とジョークを言ってファンを楽しませていた。

Translation: Mitsuko Kanno From Harper’s BAZAAR.com

【関連記事】