Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

北海道で4月の大雪 20cm以上の雪が積もる

配信

ウェザーニュース

 寒気を伴った低気圧の影響で、今日9日(木)の北海道は道東を中心に断続的に雪が降っています。特に十勝地方で雪が強く、9時までに新たに降った雪の量は、広尾で21cm、大樹で17cm、帯広で14cmを観測しました。  広尾で4月の日降雪が20cmを超えるのは2009年以来11年ぶり、帯広で10cmを超えるのは8年ぶりのことです。

午後はオホーツク海側で強い雪に

 午後になると活発な雪雲は北上し、網走や北見などオホーツク海側で雪が強まる見込みです。内陸部の広い範囲で新たに10cm以上の雪が積もり、多い所では20cmに迫るおそれがあります。  湿った重たい雪が強く降ることにより、路面状況が急激に悪化したり、着雪などが起きますので、十分な注意が必要です。

ウェザーニュース

【関連記事】