Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

”神童”那須川天心が皇治に判定勝ち!朝倉海は昇侍を瞬殺!【RIZIN.24】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
THE DIGEST

 9月27日、さいたまスーパーアリーナで総合格闘技『RIZIN.24』が開催された。  メインイベントは、那須川天心vs皇治。K-1からRIZINに移籍した皇治が、天心に試合をオファーし、実現したこの一戦、"神童"天心にどこまで”エンペラー”皇治が食らいつけるのかが、大きな見どころとなっていた。    試合開始のゴングが鳴ると、天心はエンジン全開で皇治に食いかかる。しかし、防御の術を知り尽くした皇治がそれを交わし、互いに挑発をしあいながらも1ラウンドを終える。第2ラウンド、皇治はダメージを受けながらも持ちこたえ、天心の攻撃を交わし最終ラウンドへと持ち込んだ。  ここからはノーダメージの天心が一気に攻勢をかけると思いきや、皇治も引かず判定へ。3-0で天心が勝利を収めた。  セミファイナルは、RIZINバンタム級王者の朝倉海が初代ライト級キング・オブ・パンクラスの昇侍と対戦。1993年生まれの朝倉と、83年生まれの昇侍は10歳、現時点では11歳差。若さ溢れる朝倉のファイトと、百戦錬磨の昇侍の経験がどのように交錯するか、熱い打ち合いになることが期待された。  開始から、ハードパンチで前へ前へと攻撃を見せた朝倉。昇侍も攻撃に転じようとした瞬間にワンツーからからグランドキックを見舞うと、1ラウンド2分37秒、TKO勝利で朝倉がバンタム級王者のプライドを見せた。  RENAと富松恵美の対戦はお互い譲らぬ展開となり判定へ。3-0でRENAが紙一重の戦いを制する。終了後には、「あと2、3試合でリングを降りようと思っています」と事実上の引退発言をした。  RIZIN初参戦の元貴ノ富士、スダリオ剛はディラン・ジェイムスに1ラウンドでTKO勝ち。江幡陸は良星に3R判定で勝利。「僕たちには見たい景色がある」と弟の塁、そして亡き親友、三浦春馬とともに年末のRIZINの舞台に立つことを目標としていることを明かした。  全試合結果は以下のとおり。   ◆Yogibo presents RIZIN.24◆ 2020年9月27日(日)15:30開始 埼玉・さいたまスーパーアリーナ  <全試合結果> ◆第11試合 ・RIZIN キックボクシングルール:3分 3R(58.5kg) 〇那須川天心 vs. 皇治● 3R 終了 判定 3-0 ◆第10試合 ・RIZIN MMAルール:5分 3R(61.0kg)※肘あり 〇朝倉海 vs. 昇侍● 1R 2分37秒  TKO ※グランドキック レフェリーストップ ◆第9試合 ・RIZIN MMAルール:5分 3R(71.0kg)※肘あり 〇武田光司 vs. 川名雄生● 3R 終了 判定 2-1  ◆第8試合 ・RIZIN MMAルール:5分 3R(71.0kg)※肘あり 〇久米鷹介 vs. 北岡悟● 3R 終了 判定 2-1  ◆第7試合 ・RIZIN キックボクシングルール:3分 3R(60.0kg) ●北川裕紀 vs. 平塚大士〇 2R 0分27秒  KO ◆第6試合 ・RIZIN MMAルール:5分 3R(61.0kg)※肘あり ●金太郎 vs. 瀧澤謙太〇 3R 終了 判定 1-2  ◆第5試合 ・RIZIN 女子MMAルール:5分 3R(53.0kg)※肘あり 〇RENA vs. 富松恵美● 3R 終了 判定 3-0  ◆第4試合 ・RIZIN MMAルール:5分 3R(66.0kg)※肘あり ○芦田崇宏 vs. 萩原京平● 1R 4分25秒   ※アームロック ◆第3試合 ・RIZIN MMA特別ルール:3分 3R (120.0kg)※肘あり 〇スダリオ剛 vs. ディラン・ジェイムス● 1R 3分(終了直前)  TKO ※ドクターストップ ◆第2試合 ・RIZIN キックボクシングルール:3分 3R(55.0kg) 〇江幡睦 vs. 良生● 3R 終了 判定 3-0  ◆第1試合 ・RIZIN MMAルール:5分 3R(71.0kg) ●矢地祐介 vs. 大原樹里〇 3R 終了 判定 1-2  構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】