Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「家賃と一緒やろ」みかじめ料取り立て、工藤会幹部ら逮捕 恐喝未遂疑い

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
西日本新聞

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で収入が減ったために、みかじめ料の支払いを拒否した飲食店経営者4人を脅したとして、福岡県警は8日、恐喝未遂などの疑いで、北九州市八幡西区の特定危険指定暴力団工藤会幹部玉田圭司容疑者(46)=2件の暴力行為法違反罪で起訴=を再逮捕し、同区の自営業の男(41)を逮捕した。  再逮捕容疑は4月22、23日、同区の黒崎地区で飲食店を営む30~40代の男性4人に対し、個別に会うなどして「(みかじめ料は)家賃と一緒やろ」「苦しいのは分かるが、払いよるやつは払いよる」「世の中には通り魔も多い」などと言って、みかじめ料名目で金品を脅し取ろうとした疑い。  自営業の男の逮捕容疑は、玉田容疑者の指示で4月24日~5月10日、経営者4人に「ボスがこの前の件ではらかいとる(腹を立てている)」などと言って、金品を脅し取ろうとした疑い。  県警が同地区でみかじめ料の実態調査を進める中で発覚した。県警は2人の認否を明らかにしていない。

【関連記事】