Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

中学校や銀行... 沖縄県内でコロナ感染確認相次ぐ【10月10日】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
琉球新報

◆那覇市の中学校で新たに3人感染 合計8人に  那覇市教育委員会は9日、市立中学校の生徒3人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。3人は、これまで教師3人と生徒2人の感染が発表された中学校と同じ学校で、同校の感染者は計8人となった。   ◆宮古島駐屯地で隊員1人感染 陸自、朝霞教育課程に参加  【東京】陸上自衛隊は9日、宮古島駐屯地に勤務する20代女性の隊員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。感染者が相次いでいる朝霞駐屯地(東京都練馬区など)で行われた教育課程に参加していたが、集団感染につながったとみられるバーベキューには参加していなかったという。感染経路は確定しておらず保健所が調査を進める。   ◆那覇家裁で1人感染 沖縄支部で勤務  那覇家裁は9日、家事調停委員の60代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。女性の同居家族に感染が判明し、PCR検査を受けたところ、8日に陽性と診断された。女性は1日午前中まで那覇家裁沖縄支部で勤務しており、発熱などの症状はなかった。   ◆海邦銀行の行員1人が感染 那覇、顧客接触なし  沖縄海邦銀行(上地英由頭取)は9日、那覇市久茂地の本店ビルに勤務する行員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同行によると感染したのは庶務業務を担当する行員で、顧客などとの接触はない。3日に発熱し、8日に医療機関でPCR検査を受けたところ陽性が判明した。同行は9日夜に本店ビルの消毒作業を実施した。

琉球新報社

【関連記事】